ロウアーミドルの衝撃


ロウアーミドルの衝撃

ロウアーミドルの衝撃

『ハイ・コンセプト』や
『企業参謀』、、
に引き続き、
大前研一氏の本を
たまたま図書館で見つけたので、
借りて読んでみました。


『ロウアーミドルの衝撃』
タイトルどおりに衝撃を受けてしまいました。


日本の平均年収が、
97年の467万から下がり続け、
04年、439万になっています。
※現在は、もっと下がってるはず。。


かたや、
フジテレビの平均年収は1567万、
朝日新聞は1358万、
電通で1379万。


ロウアークラスに人がなだれ込んできており、
ロウアーミドルとあわせると、
全体の約8割に相当します。


大前氏得意の数字によって、
ロウアーミドルの現状が、
みるみるあらわになってきます。


しかしながら、
「なんちゃって自由が丘」とは、
うまいこと言ったもんです。